*母乳育児相談・乳房ケアについて*

​*練馬区子育て応援券使えます。

母乳育児相談 授乳相談 乳房ケアしば助産所.png

退院後、授乳が上手くいかない、母乳が吸えない、ちゃんと飲めてるのかな?体重は増えてるのかな?授乳のこと以外にもあかちゃんのいろいろなご心配にも対応致します。外出が大変な時期にご自宅やご実家に訪問致します。また授乳期間中の母乳トラブル(しこり、乳腺炎など)・卒乳相談・断乳ケアにも対応致します。お気軽にご相談ください。

◎赤ちゃんの体重や授乳量の相談

◎母乳分泌不足

◎赤ちゃんがうまく吸えない

◎おっぱいが痛い

◎しこりがある

◎乳腺炎などのトラブル

◎卒乳、断乳

◎妊娠中の陥没乳頭や母乳の準備についての相談などなど....。

『自宅ケアのいいところ』

ゆっくり授乳を見て欲しい、マッサージに時間をかけて欲しい、子供と外出が難しいなど自宅でゆっくりケアを受けたい方に向いています。お家だと赤ちゃんのいつもの授乳の様子がよく分かります。その方に合わせた方法をご提案させて頂いてます。​またお兄ちゃん・お姉ちゃんや少し大きくなった赤ちゃんは、知らない場所では落ち着かなかったり、泣いてしまったりします。慣れたお家だと安心して過ごしていられます。

『しば助産所の乳房ケアについて』

母乳相談の際は、乳房ケアも一緒にさせていただいてます。乳房全体の血流の改善、滞り部位の解消、また乳輪が硬い方、乳管開通不十分の方は赤ちゃんが吸いやすいように、軟化を図るマッサージとご自身でもできるセルフケアをお伝えしています。また肩背中の血流の悪い方には、背部マッサージをさせていただくこともあります。

<乳房トラブルのある時>

乳腺炎・つまり・乳房緊満のトラブルは、少し触れるだけでも痛みを生じます。しかし赤ちゃんに吸ってもらうだけでは、なかなか解消されないこともあります。トラブルのある乳房は、大抵むくみや炎症を生じていますので、まずは乳房全体の血流の滞りを解消してから、排乳のマッサージに移ります。この過程をすることで、だいぶ痛みが少なく済みます。なお、痛みが強い場合は、ご本人のご意向を尊重して段階的に進めますので、ご安心してお申し出てください。

<卒乳相談・ケアについて>

●卒乳スケジュール相談

卒乳はお一人お一人やめる時期や状況はさまざまです。スムーズに卒乳に向かえるように、おっぱいやお子様の対応について話し合い、卒乳までの準備、卒乳のスケジュールを一緒に考えます。

 

●卒乳ケア

1回目のマッサージはおっぱいを辞めてから、おおよそ3-4日目に排乳マッサージをします。まだ分泌は止まってませんので、乳汁産生しないように排乳できるとこ  ろまでします。2回目のマッサージは1回目の母乳分泌具合により、1週間〜2週間目に2回目の排乳マッサージをします。だいたい全排乳します。の3回目マッサージはおっぱいを辞めてから、おおよそ1ヶ月後に確認と最後の排乳をします。

*セルフケアで排乳する方法もあります。​3回目をセルフケアをご希望の方は、お伝え下さい。

《一人で悩まずご相談ください》
産後ママサロン しば助産所

【西東京市助産師会主催】母乳育児相談サロンです。ひばりが丘児童センターにて定期開催しています。(無料)

性教育講座 しば助産所

年長さん、低学年向けに「いのちの話」、小中高生には「性の健康教育」を各学年に合わせた内容でお話します。お問い合せ下さい。

ママサポ助産所

     Blog

アメブロ しば助産所.png
  • しば助産所 Facebook

西東京市田無 出張訪問専門

*しば助産所*

〒188-0012 西東京市南町3-5-3

TEL:070-5584-1915

受付時間:8:30 ~ 16:00

休診日:土日・祝日

自宅出産・母乳相談・産後ケア・性教育講座のご依頼など​...

お気軽にご相談ください。

copyright (C) しば助産所 All Rights Reserved.